明日を見つめて

2003年末に、うつ病・パニック障害と診断。
薬を飲んでも良くならず、精神医療に不安と疑問を感じ始めました。
減薬を始め離脱症状と闘いながらも、2012年末なんとか断薬に成功。
2013年には妊娠→出産!育児ブログになりつつ...?
一歩一歩前進しています!
<< July 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
# スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | - | | category: - |
# アモキサン減薬1日目
先日、病院で「日中の眠気がヒドい」と訴えると、
「相乗効果かな???アモキサンをやめてみますか?」と言われた。

以前、アモキサンの離脱症状がツラかったので、
「急にやめるのはちょっと……」と返事をして、
とりあえずいつも通り1ヶ月分のアモキサンを処方してもらった。

しばらくは、いつも通りに
ジェイゾロフト50mgとアモキサン25mgを服用していたが、
なぜか先週くらいから動悸・頻脈・息苦しさがツラくなってきた

調べてみると、おくすり110番医療用医薬品の添付文書情報では
『SSRIは三環系抗うつ剤との併用に注意が必要』
と、書かれてあったので、もしかしてそのせい?と思い、
アモキサンを減薬することにした。

アモキサンの添付文書では、
【SSRIにより、本剤の作用が増強され、
 本剤の代謝が阻害されると考えられている】
と、書かれてある。

しかし、ジェイゾロフトの添付文書では、併用注意と書かれてあるのは、
・クロミプラミン塩酸塩(アナフラニール)
・イミプラミン塩酸塩(イミドール・トフラニール)
・アミトリプチリン塩酸塩(トリプタノール・ラントロン・ノーマルン)
で、アモキサンのアモキサピンは、含まれていない。
(出血傾向が増強する薬剤のところには、三環系抗うつ剤とあるけれど…。)

まぁ、とにかくいい機会だし、減薬しよう!

しかし、気づいてしまった。
アモキサン25mgカプセル…。

漸減法で減薬するつもりだった。
しかし、真ん中でスポッとあくものだと思ったカプセルが、
ちゃんとくっついていて、中身を出せない…。

仕方ない。
隔日法で減薬するしかないと、今日は服用せずに1日過ごした。

手が震える・吐き気・ちょっと不安感が出てきたけれど、
無事に1日を終えることができた。

1週間は1日おきに服用してみようと思う。

良い報告ができますように・・・。





にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ
にほんブログ村 
  ↑↑↑
ランキングに参加しています。
応援よろしくお願い致します。
| comments(0) | trackbacks(0) | 23:16 | category: アモキサン減薬 |
ご訪問ありがとう♪



お詫び

大変申し訳ございませんが、
現在、コメントの返信を
お休みしております。

ご訪問の皆様へお知らせ

ブログ管理人について

初めての方はまずこちらを。

mieについて

応援お願い致します♪

にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ
にほんブログ村 
  ↑↑↑
ランキングに参加しています。
応援よろしくお願い致します。


おむつが15%OFF

このブログを検索
最新記事
コメント
モバイルはこちらから
qrcode
愛用抱っこ紐
その他
Sponsored Links