明日を見つめて

2003年末に、うつ病・パニック障害と診断。
薬を飲んでも良くならず、精神医療に不安と疑問を感じ始めました。
減薬を始め離脱症状と闘いながらも、2012年末なんとか断薬に成功。
2013年には妊娠→出産!育児ブログになりつつ...?
一歩一歩前進しています!
<< July 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
# スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | - | | category: - |
<< ジェイゾロフト断薬(0mg)36日目 | main | 「アシュトンマニュアル日本語版」がついに公開! >>
# ジェイゾロフト断薬(0mg )46日目
最近、頭痛と顔のムズムズ不快感がヒドイ。
寝る頃がとくにツラくて、眠れない。

頭痛は、ズキズキからガンガンまで、
頭痛薬を飲んでも効いてくれない。

顔のムズムズ不快感というのは、
気のせいだと言われそうだけど、
顔に髪の毛か犬の毛がくっついているような、
皮膚の下を虫が這っているような、
得体の知れないムズムズ感・不快感。

顔を洗ってみても、
かゆみ止めを塗ってみても、
マスクをしてみても、
冷やしてみても、
全く気休めにもならず、
とにかくこれがツラくて眠れない。

試しに安定剤も飲んでみたけど、
全く効果なし。
ということは、精神的なものではないのかな?

昔アトピーだったけど治ったし、
犬は数年前からいるけどアレルギーは出てなかったし、
薬をやめたことで、体に変化が出て、
動物アレルギーが出たのかなぁ・・・。

きっと病院で言うと、
「何でしょうね?とりあえずお薬出してみますね」
って言われるんだろうな。

「とりあえず」で出す薬って、一体何なの?
最近、医者不信で、薬も精神科以外の医者も
信用できなくなってしまっている。


ホントになんなんだろ・・・。
この頭痛もツラいよ(*_*;





にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ
にほんブログ村 
  ↑↑↑
ランキングに参加しています。
応援よろしくお願い致します。
| comments(4) | trackbacks(0) | 00:16 | category: ジェイゾロフト断薬(0mg) |
# スポンサーサイト
| - | - | 00:16 | category: - |
コメント
こんにちは。
つらそうな症状が出ているのですね。

そうして、これを拝見して、
もしかしたら、離脱症状でそういうのもあるのでは?と思いました。

私も同じような症状があります。
症状は、mieさんほどひどいわけではないのですが、
この数ヶ月、髪が顔にかかったように思ったり
虫が顔に止まっているように思って、手で払っても取れないので、
鏡を見に行ったら何もついてなかった、というようなことが
頻繁にあります。
いらいらして、顔をババババと思い切りはらったりをしょっちゅうしていて、今年は、暑いからそんな風に感じるのかなぁなどと思っていましたが。

その人の弱いところに症状がでるといいますから、
もしかしたら、離脱症状と関係あるのかもしれないと思いましたよ。

頭痛も、本当に、つらそうですね。
どうぞお大事になさってください。そして、一日も早く症状が消えますように。

とりあえず医者にいって、とりあえず薬を出されるというの、
本当に恐ろしく思えますよね。


| wind | 2012/08/20 11:25 AM |

wind様
コメントありがとうございます!

そうなんですか!!!
wind様も同じような症状があるのですね。

手で払ってみたり、ゴシゴシこすってみたりしても取れないので、
鏡をのぞいてライトをいろんな方向から当てて見たりするのですが、
何にもついていないみたいなんですよね。

気になっていろいろやってみるのですが、
「もう!何なんだろ〜!」 と思ってました。

犬を飼い始めて5年以上経ちましたが、
ここまで、顔に毛がついて気になって仕方ない
といった感じはありませんでした。

もしかして、他の病気の兆候?と心配してましたが、
おっしゃるように、離脱症状と関係あるのかもしれませんね。

頭痛はだいぶマシになりました。
解毒作用も働いているのかもしれませんね。


| mie | 2012/08/20 7:46 PM |

こんばんは。
ちょっとお辛そうですね。
 私も目の下から鼻の両側にかけて痺れたような感覚があります。
目が疲れると特に出やすく、寝ていても目の下のあたりが痺れたような感じです。2年ほど前に仕事をしているうちに感じるようになりました。
そこ頃は、デパス、トレドミン50mgを飲んで、ドブマを飲んでいましたが、たぶん離脱症状が出たり出なかったりする薬の量だったかもしれません。
 いずれにしても不快と感じで交換神経をそばだてると更に悪化します。
 問題は、今はそういう症状を抱えていると開き直ることです。
開き直ることであきらめがつきます。そうして交換神経を高めることを止めるようにします。
焦れば焦るほど血圧も上がり、筋肉も硬直、呼吸も浅くなって益々、交換神経優位となり、このような不快感は増大します。
 森田療法では病を抱えながら生きるということを教えられました。
昔話でこぶとり爺さんの話があります。ほっぺにある瘤を取ろう取ろうと焦ることで益々、神経がそこに行き、日常生活もままならなくなります。
 森田ではどんな病気、気分の状態でもそれはそれとして受けいりながら日々の生活を重要視します。
mieさんは、顔の違和感、頭痛が気になって気になって益々神経がそこに行き、眠れなくなっています。
眠れなくなれば益々、苛立ち、神経が過敏になりちょっとしたことが気になってきます。そうなるともう負の連鎖です。
そうではなく、そういう不快な症状は離脱症状のひとつだと腹をくくり、日々の生活、自分のやるべき事をなすのです。
 ひとつ食事を作る。洗濯物を畳む、ワンコの散歩に出かけます。
食事を作っていれば気分はそちらにその瞬間向きます。洗濯物を畳めば、清涼感ある香りがするでしょう。
ワンコの散歩に出れば自然と自然の空気の香りや風が心地よく顔をうつでしょう。
その瞬間、不快感や頭痛は和らぐはずです。
そういう瞬間、時間を少しずつ感じながら、生活の中に取り入れてゆく。
そうすれば鬱々とした時間は劇的ではないけど徐々に減ってゆくはずです。
一点、残念ながら昔のような快適な身体や気分をすべて取り戻すことはすぐには出来ないかもしれません。
 ですが、今、mieさんに出来ることはたくさんあるでしょう。
大事なことは昔の良き思いばかりを求めるのではなく前を未来を向いて今、自分に何が出来るのかこれから何が出来るのか考えることです。

そうして目の前にあることをひとつひとつ片付けてゆく。
そうしているうちに気分は上向いてきます。
私も夜になると頭痛がするときがあります。でも薬を飲んでも治らないことは経験済みです。
ならば今、このコメントを書くことによって頭痛はしていてもあまり気になりません。
そうやって自分の生活を軌道に乗せてゆく。
そうすれば、体調も上向いてきます。

大事なことは諸処の体調や不快感に囚われるのではなく自分のなすべき事を淡々とやってゆくことです。
 そこから次の展開が見えてきます。

頑張るのではないです。粘るんです。せっかく断薬しているのだから焦らず時が来るのを待つ。症状が軽くなってくるのを待つ。
それには体力も上げなければなりません。
うちに籠もるのではなく、打って出ます。それには散歩がもってこいですよ。
今できることをなすのです。
出来ることから少しずつ。^^/
またご訪問、コメントください。
| Combat! | 2012/08/20 9:56 PM |

Combat!様
コメントありがとうございます!

Combat!様も、似たような?症状があるのですね。

寝るときにとくに気になるのですが、日中もやはり気になってます。
掃除や片付けや洗濯やミシンや食事の支度など、
何をしていても顔の違和感だけはなんともならないのです(T T;)
頭痛は良くあることなので「頭痛いなぁ」と思いながらある程度は気にしていないことも多いです。
あと、急に出てくる鼻の頭のかゆみ・・・。
洗濯をたたみながらでも料理をしながらでも、何度も顔をこすっています。
買い物に出かけても、もう鼻の頭が真っ赤になるくらいかゆくてかゆくてたまらず、
買い物に集中できないくらいです。
好きなことに集中して気を紛らわそうとするのですが、気が紛れないのがつらいのです(; ;)

散歩も行こうと思いながら、朝から相当暑いので、わんこの熱中症を心配し、
夜は真っ暗なので、足元や蛇が心配・・・と、なかなか行っていません。
アスファルトではなく、芝生や土の公園なら、ある程度は安心して、
夕方遊びに行くのですが、やっぱり暑くてバテバテです。
暑いうちは、わんこ連れではなく、ひとりで散歩に出ることを考えたほうがよいですね。


昔のことは良く思い出しますが、嫌なことばかりだったので、
そのことばかり思い出してしまい、もっと落ち込むことも多いです。

先日、旅行の記事にコメントいたしましたが、実は旅行自体は嫌な思い出なんです。
だけど、その土地や自然は悪くないですもんね。
旅行自体を思い出さず、その土地や自然を思い出すようにし、
いつか彼と行って嫌な思い出を塗り替えるぞ!と思うようにしてます。

こうして読み返してみると、言い訳が多いですね。
気をつけなきゃ・・・。

いつもコメントいただき、本当にありがとうございます。
この症状は、離脱症状だと諦め、今、できることを少しずつやっていきます!
| mie | 2012/08/22 5:44 PM |

コメントする
お気軽にどうぞ♪









この記事のトラックバックURL
トラックバック機能は終了しました。
トラックバック
ご訪問ありがとう♪



お詫び

大変申し訳ございませんが、
現在、コメントの返信を
お休みしております。

ご訪問の皆様へお知らせ

ブログ管理人について

初めての方はまずこちらを。

mieについて

応援お願い致します♪

にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ
にほんブログ村 
  ↑↑↑
ランキングに参加しています。
応援よろしくお願い致します。


おむつが15%OFF

このブログを検索
コメント
モバイルはこちらから
qrcode
愛用抱っこ紐
その他
Sponsored Links