明日を見つめて

2003年末に、うつ病・パニック障害と診断。
薬を飲んでも良くならず、精神医療に不安と疑問を感じ始めました。
減薬を始め離脱症状と闘いながらも、2012年末なんとか断薬に成功。
2013年には妊娠→出産!育児ブログになりつつ...?
一歩一歩前進しています!
<< July 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
# スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | - | | category: - |
<< ジェイゾロフト断薬(0mg)24日目 | main | ジェイゾロフト断薬(0mg)36日目 >>
# 離脱症状と症状再燃の見分け方

医者って、ホント無知なんですね。
とある、医者に質問できるサイトで見つけたのですが、
離脱症状と症状再燃の見分け方についてこう書かれてありました。


 

その時(瞬間)の、症状によっては、
区別が困難なこともあると思いますが、
以下のような点も、参考にして区別します。


断薬の仕方。

どのような薬を、どのくらいの量と期間、服薬していたか。


徐々に減らしたか、適切に、薬を置き換えながら減らしたか。
急に、薬をやめたか。

出現した時期は、断薬の後どれぐらいの時間で、出現したか。
症状は、不調時と同じか、違うか。
断薬後、どれくらい持続するか。
(持続すれば、症状再燃でしょう)


などなどを、参考にしながら、判断をすると思います。


慎重に減らした後、
「20日経った今も、しんどい」ということは、
再燃の可能性があると思います。



あなたは、離脱症状を経験されたことがあるのですか?
と、問いたいです。

しかも、


再発したら、
また飲めばいいです。



という回答には驚きました。
そんな簡単に言えるようなこと・・・?

まるで、薬をお菓子やジュースのように考えていて、
「お腹が空いたら、食べたらいいです」 みたいな感覚です。


私も質問してみました。


Q:病気の症状・副作用・離脱症状はとても良く似てい て、区別・判断がつかず、医者は「病状の悪化」としか考えませんが、なぜでしょうか?


A:医師の見立ての仕方や力量にもよると思いますので一概には言えません。



医者の逃げ???


Q:「副作用と考える前に病状の悪化だと考え、病院  へ・・・」と、回答を頂ましたが、なぜ副作用とは考えられず、さらに薬を出すのでしょうか?


A:両方を考えるのが一般的ではありますが、実際に診察を行わない限り判断は難しいものです




診察したってわからないじゃん!


Q:また、どこで病気の症状・副作用・離脱症状を見分けているのでしょうか? 

A:実際に内服調整を行うことで、症状がどのように変化するかを見ながら評価することが多いと思います



結局わからないのか・・・。


どんなに慎重に減らしても、1ヶ月以上離脱症状が続く人だっているのに、
何にもわかっていない・・・。
残念で、怒りさえ感じます!

 




にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ
にほんブログ村 
  ↑↑↑
ランキングに参加しています。
応援よろしくお願い致します。

| comments(2) | trackbacks(0) | 18:02 | category: いろいろな疑問 |
# スポンサーサイト
| - | - | 18:02 | category: - |
コメント
mie様

こんばんは。
医者も所詮は他人事なんですよね。

精神科医を悪く言うつもりはありませんが、
医者によって診断も薬の内容もバラバラ。
本当に国家資格取っているのですか?

特に若い医者ほど、色々な病名を付けたがり、
患者の顔も見ずに電子カルテに書き込むだけ。
締めくくりに処方箋を出して完結。

安易な気持ちで精神科・心療内科に行くと、
廃人にさせられてしまいますよ。

※25ミリ→0ミリの断薬は辛すぎました。
一旦25ミリ再服用し、体制を立て直してから、
次は1/4ずつ断薬することになりました。
| 社会人4年目 | 2012/08/06 9:36 PM |

社会人4年目様
コメントありがとうございます。

お返事遅くなって申し訳ございません。

医者を悪くは言いたくないですが、
でも、言いたくなってしまいます。

医者も商売ですから仕方ないんだと
言い聞かせるようにしてます。

>医者によって診断も薬の内容もバラバラ・・・
おっしゃるとおりです。わかります。
うつ病だといわれたり、双極性二極障害だと言われたり、
社会不安障害や強迫障害やパニック障害・・・。
ちょっと症状を言うと、勝手に名前付けられますよね。
どんだけ病気にさせたいんだって!!!

医者にそう言われると、「やっぱり病気なんだ」と
思い込んでしまい、ますます落ち込んでしまいました。

離脱症状に関しては、「元から持ってる自律神経の乱れ」
と言われ、納得いかないことばかりでした。

だけど、面と向かって突っ込めないんです。
それができたらどんなに楽になれるかなと何度も思いましたけど、
やっぱり性格なんでしょうね。

※減薬に関しても、「25mmの量からでは離脱は起きない」
と言われますけど、その25mmからがいちばんつらかったです。
薬をポンポン出すだけでなく、
離脱症状についても、もっと勉強してもらいたいものです。


| mie | 2012/08/20 3:50 PM |

コメントする
お気軽にどうぞ♪









この記事のトラックバックURL
トラックバック機能は終了しました。
トラックバック
ご訪問ありがとう♪



お詫び

大変申し訳ございませんが、
現在、コメントの返信を
お休みしております。

ご訪問の皆様へお知らせ

ブログ管理人について

初めての方はまずこちらを。

mieについて

応援お願い致します♪

にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ
にほんブログ村 
  ↑↑↑
ランキングに参加しています。
応援よろしくお願い致します。


おむつが15%OFF

このブログを検索
コメント
モバイルはこちらから
qrcode
愛用抱っこ紐
その他
Sponsored Links