明日を見つめて

2003年末に、うつ病・パニック障害と診断。
薬を飲んでも良くならず、精神医療に不安と疑問を感じ始めました。
減薬を始め離脱症状と闘いながらも、2012年末なんとか断薬に成功。
2013年には妊娠→出産!育児ブログになりつつ...?
一歩一歩前進しています!
<< September 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
# スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | - | | category: - |
<< 赤ちゃんの洋服の着せ方について | main | アタラックス錠10mg >>
# 授乳をやめたい!!!

生理再開してから、授乳が苦痛に感じることが多い。
乳首を吸われるとなぜかイライラしてキーッと叫びたくなってしまうのだ。
とくに、生理前2週間と生理中は違和感不快感が大きい。

生理前2週間はとにかく痛くて痛くて堪らない。
ちょっと触れただけでもヒェーと叫んでしまうほど。
それを面白がっているのか(いやいやいつもの癖だけれど面白がっているのもある!)...、
息子ときたら片方を飲みながらもう片方で遊ぶものだから涙が出ます...(T_T)

痛みが治まると今度は、乳首を見るだけでもなぜかイライラが押し寄せ、
乳首をハサミで切り取ってしまいたくなるようなムズムズ不快感に襲われる。

あまり詳しくは書けないがわかる人にはわかってもらえるだろうか?
膝を擦り合わせたくなる感覚があるのだが、相手は息子しかも授乳中...。
そう考えるとますます子宮の奥からイライライライラキーッとなってしまい、
頭の中では爆発している。

妊娠中もそうだった。
ちょっと触れるだけでもビリビリと電気が走るような痛みに耐え、
それもやっと治まった中期頃から、もう泣きたくなるような気分。
ハーフトップの中で擦れるだけでも別の意味でムズムズと不快感が...。
なんで?私だけ?と本当に堪らなかった。

2歳までは授乳を続けたいし、息子もまだまだおっぱいなしでは眠れない。
添い乳はしておらず...、いや、しないように頑張ってきたが、
なかなか寝てくれない息子に私がもたなくなり、
1歳頃からか寝かし付けも夜泣きも添い乳で対応するようになってしまった。

母乳を飲むというよりただ安心するのだとは思う。
断乳卒乳と急かされるけれど、そんなに急ぐ理由がわからない。
大人の都合なのではないかと思う。
小学生になっても母乳を飲み続ける子はいないわけだし、
ましてや一生飲み続ける人なんているわけないのだから、
3歳くらいまで授乳を続けてもいいじゃん!と思っている。

また、「もう母乳には栄養がない」と言う人もいるけれど、
それなら母親の血液自体にも栄養が回ってないということになる。
言っていることが矛盾しているような気がするのだが、
断乳させるためにそう言われてきたのだろうなぁ。

一緒にいられるうちは、息子が飲みたいだけ吸いたいだけこの胸を差し出そう、
息子から自然に離れられるまで待とうと思っていたが、もう限界かもしれない。

と言っても、あと1ヶ月弱で2歳。
2歳になったら、まずは日中お昼寝前の授乳を止める!
息子にもそう言い聞かせていて、うんうんとうなずいているが、
やっぱり泣くだろうなぁ...暴れるだろうなぁ...。

その後は夜間のみ続けて、春になったら止めよう!
・・・と思っている。






 

| comments(0) | trackbacks(0) | 00:51 | category: →断乳・卒乳 |
# スポンサーサイト
| - | - | 00:51 | category: - |
コメント
コメントする
お気軽にどうぞ♪









この記事のトラックバックURL
http://tubuyaki-mie.jugem.jp/trackback/275
トラックバック
ご訪問ありがとう♪



お詫び

大変申し訳ございませんが、
現在、コメントの返信を
お休みしております。

ご訪問の皆様へお知らせ

ブログ管理人について

初めての方はまずこちらを。

mieについて

応援お願い致します♪

にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ
にほんブログ村 
  ↑↑↑
ランキングに参加しています。
応援よろしくお願い致します。


おむつが15%OFF

このブログを検索
最新記事
コメント
モバイルはこちらから
qrcode
愛用抱っこ紐
その他
Sponsored Links