明日を見つめて

2003年末に、うつ病・パニック障害と診断。
薬を飲んでも良くならず、精神医療に不安と疑問を感じ始めました。
減薬を始め離脱症状と闘いながらも、2012年末なんとか断薬に成功。
2013年には妊娠→出産!育児ブログになりつつ...?
一歩一歩前進しています!
<< July 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
# スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | - | | category: - |
<< 離乳食(8ヶ月目) | main | 離乳食(9ヶ月目) >>
# 初めての熱
◆02月06日◆
昼間は熱なし。 普通に過ごす。
18:00/授乳(よく飲む)
18:30/38.3℃/お茶がぶ飲み・ご飯
19:15/38.6℃
21:00/39.5℃/授乳
21:45/就寝
23:00/39.1℃

◆02月07日◆
01:00/39.1℃/授乳
02:00/授乳
03:10/嘔吐/授乳
06:20/39.7℃/授乳
08:00/病院へ(喉風邪)
09:30/授乳
10:30/38.8℃/ご飯・薬
11:30/授乳/遊ぶ
13:00/起きて大泣き/38.2℃
13:30/授乳
14:30/また起きて大泣き
15:30/軽食・薬/37.6℃
調子が良くなったか機嫌◎
16:30/授乳
 ↓よく寝る
19:30/起きて泣く/授乳
20:00/少しスムージー飲む/37.4℃
22:00/授乳
23:00/就寝

◆02月08日◆
熱36.8℃
スムージーとボーロ以外食べない。
食べたい気持ちはあるようだが、口に入れてすぐ出す。

下唇にできもの。

◆02月09日◆
左唇端に同じくできもの。
下唇にもうひとつ。

◆02月10日◆
再診/口唇ヘルペス

◆02月11日◆
mie:右乳首近くに息子の口唇ヘルペスがうつっていることに気付く。

◆02月12日◆
ご飯は少しずつ食べ出すが、グズりが多い。
とくに夜中。
※歯が2本同時に生えてきているのが理由だった。歯茎から出たら落ち着いた。


◆02月15日◆
mie:朝から喉が痛く、時間が経つ毎に熱が上がり、夜には38.2℃。

◆02月16日◆
mie:微熱。病院へ。(喉風邪)

◆02月下旬◆
mie:口唇ヘルペス

◆02月末◆
mie:ようやく完治。


突発性発疹かと思ったが違ったようだ。

初めての高熱で、熱性けいれんが起こることを想定して心の準備はできていたが
何も起こらず無事熱が下がりホッと一安心。

自分が喉風邪になってよくわかった。
息子が喉風邪の時、冷ましたうどんや雑炊なら
食べられるだろうと思っていたが、固形物は全く無理。
唾を飲み込むだけでも痛い。

息子が食べられていたスムージー・ボーロも痛くて、水を飲むのもやっと。
息子は母乳があるからいいけれど、私はお腹が空いても何を食べたらよいのやら...。
アイスやプリン...もちろん卵が入った濃いやつ...食べたい!




| comments(0) | trackbacks(0) | 15:04 | category: →症状 |
# スポンサーサイト
| - | - | 15:04 | category: - |
コメント
コメントする
お気軽にどうぞ♪









この記事のトラックバックURL
トラックバック機能は終了しました。
トラックバック
ご訪問ありがとう♪



お詫び

大変申し訳ございませんが、
現在、コメントの返信を
お休みしております。

ご訪問の皆様へお知らせ

ブログ管理人について

初めての方はまずこちらを。

mieについて

応援お願い致します♪

にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ
にほんブログ村 
  ↑↑↑
ランキングに参加しています。
応援よろしくお願い致します。


おむつが15%OFF

このブログを検索
最新記事
コメント
モバイルはこちらから
qrcode
愛用抱っこ紐
その他
Sponsored Links