明日を見つめて

2003年末に、うつ病・パニック障害と診断。
薬を飲んでも良くならず、精神医療に不安と疑問を感じ始めました。
減薬を始め離脱症状と闘いながらも、2012年末なんとか断薬に成功。
2013年には妊娠→出産!育児ブログになりつつ...?
一歩一歩前進しています!
<< July 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
# スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | - | | category: - |
<< 便秘と・・・痔!? | main | 耳内部のニキビ!? >>
# 骨盤ベルトと産後ガードル
前回の追記で、お尻(痔)の痛みがひどくなった原因が産後ガードルだったと書いたが、
それだけではなく、圧迫されていたせいか、
一時治まっていた帝王切開の傷(内部の)も痛みもぶり返してしまった。

ちなみに、傷に当たって痛むので、骨盤ベルト(トコちゃんベルト)はしていない。
結局、買った当時に2回くらいしか使わなかったし、
トコちゃんベルト専用の妊婦帯も未開封のままオークションで売った。
高かったのになぁ。

ガードルとか腹巻きとか、お腹を覆うものが嫌いなので、
戌の日にいただいた水天宮の腹帯も、産院で巻いてもらったはいいが、
暑いしずれてくるし、帰宅して外してそれっきり。
きれいな渦巻き状に巻かれてジップ付き袋に入れられたまま、今に至る・・・。

ソフトタイプのマタニティガードルも、1度穿いてすぐ脱いでしまったし、
お腹は覆わず腰を支えるタイプの腹帯も、
買ってみたはいいが、こちらも数時間でギブアップ!

オークションで美品を安く購入したハードタイプのマタニティガードルは、
祖父の告別式に行くときだけだったが、出番があった。
車に揺られる時間が長いからと我慢して着用していたが、暑いし蒸れるし窮屈だし、
すぐにでも脱いで高速を走る車の窓から投げ捨てたいくらいだった(笑)

で、産後は、帝王切開の傷が痛むので、
術後病院で巻いてもらった傷保護用の腹帯のまま1ヶ月。
2ヶ月目にトコちゃんベルトをしてみたが、タオルなどを挟んでみても、
座ったときに傷に当たって痛むので使用を断念。

帝王切開した人のための骨盤ベルトを買ってみるも、
ふにゃふにゃで骨盤ベルトの意味がなく、座ったら折れ曲がるし使いづらいため返品。

他にもあれこれ試してみてわかったこと。
やっぱり私には、お腹に何か巻いたりお腹を覆ったりするものは合わないようだ。

も、いいや。
体重は妊娠前より下回っているし、自然に任せよう・・・。




| comments(0) | trackbacks(0) | 13:11 | category: 出産後 |
# スポンサーサイト
| - | - | 13:11 | category: - |
コメント
コメントする
お気軽にどうぞ♪









この記事のトラックバックURL
トラックバック機能は終了しました。
トラックバック
ご訪問ありがとう♪



お詫び

大変申し訳ございませんが、
現在、コメントの返信を
お休みしております。

ご訪問の皆様へお知らせ

ブログ管理人について

初めての方はまずこちらを。

mieについて

応援お願い致します♪

にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ
にほんブログ村 
  ↑↑↑
ランキングに参加しています。
応援よろしくお願い致します。


おむつが15%OFF

このブログを検索
コメント
モバイルはこちらから
qrcode
愛用抱っこ紐
その他
Sponsored Links