明日を見つめて

2003年末に、うつ病・パニック障害と診断。
薬を飲んでも良くならず、精神医療に不安と疑問を感じ始めました。
減薬を始め離脱症状と闘いながらも、2012年末なんとか断薬に成功。
2013年には妊娠→出産!育児ブログになりつつ...?
一歩一歩前進しています!
<< July 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
# スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | - | | category: - |
<< Hib予防接種 | main | 赤ちゃんの肌とガーゼと石鹸 >>
# しゃっくり
しゃっくりが多く、長いときは1時間近くも。
聞いている方が苦しくなるくらい(×_×)

しゃっくりが出ても、
「赤ちゃんは苦しくないから大丈夫!」とか
「大人が思うほど、本人は気にしていないから大丈夫!」
などと、よく言われるし、よく書かれているのを目にするが、
なぜそんなことがわかるのか?
赤ちゃんはしゃべることができないのに、誰に聞いたの?

我が子は、しゃっくりが出だすと
ものすごく嫌がって不機嫌になり、終いには泣き出す。
泣けばしゃっくりは止まるのだが、
その後もしばらくは機嫌が悪く、泣いていることが多い。


また、余談だが、
掛け布団がけっこう重く感じたので、
これで赤ちゃんは圧迫感がないのだろうか、重くないのだろうかと聞いてみたが、
「赤ちゃん用の布団だから重いなんてことはないと思いますよ」
と、笑って流された。

赤ちゃん用の布団だから重くないって、
赤ちゃんにモニター調査でもしたのか?
何を基準にそう言えるのか?

しゃっくりのことにしろ、布団のことにしろ、
・なぜそう言い切れるの?
・何を基準にそう言えるの?
・赤ちゃんに聞いたの?
・赤ちゃんがそう言ったの?
・全て大人が勝手に判断しているだけのことなのでは?
と、問いたくなることが多い。




| comments(0) | trackbacks(0) | 19:29 | category: →疑問 |
# スポンサーサイト
| - | - | 19:29 | category: - |
コメント
コメントする
お気軽にどうぞ♪









この記事のトラックバックURL
トラックバック機能は終了しました。
トラックバック
ご訪問ありがとう♪



お詫び

大変申し訳ございませんが、
現在、コメントの返信を
お休みしております。

ご訪問の皆様へお知らせ

ブログ管理人について

初めての方はまずこちらを。

mieについて

応援お願い致します♪

にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ
にほんブログ村 
  ↑↑↑
ランキングに参加しています。
応援よろしくお願い致します。


おむつが15%OFF

このブログを検索
最新記事
コメント
モバイルはこちらから
qrcode
愛用抱っこ紐
その他
Sponsored Links