明日を見つめて

2003年末に、うつ病・パニック障害と診断。
薬を飲んでも良くならず、精神医療に不安と疑問を感じ始めました。
減薬を始め離脱症状と闘いながらも、2012年末なんとか断薬に成功。
2013年には妊娠→出産!育児ブログになりつつ...?
一歩一歩前進しています!
<< July 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
# スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | - | | category: - |
<< 「うつ状態」と決別する為の「5R&2L」...引用 | main | ジェイゾロフト再断薬1日目 >>
# ジェイゾロフト再服用と減薬66日目
ジェイゾロフト25mgを1/50の0.5mgにしてから、
3.4日くらいで断薬の予定だったのだが、
生理前で不安定ということあり、念には念を入れということで、
生理が始まるまで服用しておくことにした。

だけど、整骨院に通いはじめてから、
何がどういうふうにとは説明できないが、
なんとなく何かが楽になった気がする。

そういえば、今年春に減薬をはじめてから、
自分の中で大きく変わったことがある。
普通の人から見れば何のことではないが、
私にとっては大きな変化だ。

それは、例え朝だろうと昼だろうと、
起きたらきちんと着替えるということ。

今までは、寝るときも部屋着もおんなじものだったが、
起きてベッドから出たらきちんと着替え、
夜寝る前も就寝用のTシャツと短パンに着替えて、
脱いだ服はきちんと畳もうという気になった。

何年ぶりだろうか...。
まぁ、一人暮らしの時は、脱ぎ着が面倒で、
ほぼ裸族だったけど(笑)

あとは、ちゃんと髪を梳かすようになった。
昨年までは腰まで長かった髪の毛...。
いつも梳かさずボッサボさだった(笑)
こんな些細なことができてなかったなんて...。


来年は、バイトでもできるようになればなぁと思っている。
昨年半年は、訳あって一人だったので、
知り合いの電気工事・エアコン工事を手伝っていたが、
私にはそういった体を動かす仕事が合っているみたい。


話は遡るが、パキシルが効き始めた頃、
初めて行ったバイトが、銀行の清掃。
銀行員たちの見下したような視線に耐えられず、
1日で辞めてしまった。

その後、近くの花屋で、金土日(金土:朝9時〜12時・日:9時〜15時)、
バイトをさせてもらったことがあるが、とても楽しかった。
力仕事や水仕事が多く、楽な仕事ではなかったが、
バッグヤードだったので接客をしなくてよかったから助かった。

そこの奥さんにもよくしていただいて、
体調の悪いときは無理しないように気を使ってくださった。
お給料は1ヶ月3万前後だったが、それでも生活費は渡していた。
花屋の仕事はとてもやりがいを感じていたし、
花に触れることで、癒しにもなっていた。

それプラス、週に2回、マンションへのチラシ配りをしていた。


一人暮らしを始めると、少しでも時給を高いところを探し、
飛び込んだのがアクセサリーショップ。
接客は苦手だっだが、そんなことは言っていられなかった。
13時に入り、17時からは店長が帰るので一人で19時閉店まで頑張った。
閉店後は、売り上げの計算。
お金が合わずに泣いたこともある。
5000円も合わなかった時は、もうパニクって泣いた。
そしたら、店長が両替のために抜いて帰ってたとわかり...(ToT)

最初は、「いらっしゃいませ」「ありがとうございました」の声が出ず、
いつもお風呂に入って、声を出す練習をしていた。

レジも、古いタイプのものでとても難しく、
お釣りを間違えておっかないお兄さんに怒鳴られて、
パニクって、さらに打ち間違えるという悪循環を繰り返したこともある。

某有名商店街なのに、客通りが少なく、
チラシを配りに行ったり、お店の前で声を張り上げて呼び込みをしたり、
今思えばよくやったなぁと思う!

だけど、せっかく祖母の近くに引っ越したのに、
朝は起きられず、夜はバイトで遅くなるため、
全くお見舞いに行けず、いろいろな葛藤が続いた。

お店では、レジが苦痛で仕方なく、レジを打つ度泣きたくなり、
そんな中、隣のお店の店長から、
「あなたのお店は2ヶ月後には閉めるらしいからうちに来ないか」
と、突然他人から聞かされた閉店の話に、
ショックを受けて寝込んでしまった。

さらに自分の働くお店で2回も痴漢に合い、
どんどんどんどん追い込まれていった。

結果、ツラいながらも半年頑張ったアクセサリーショップだが、
閉店を待たずに辞めてしまった。

ほとんど体を動かさないので、
私的にはやりがいを感じられなかったというのもある。

↑それが2006年。
それから、食堂と不動産屋にも行ったことがあるが、
食堂は3日ほどで、不動産は1日で辞めてしまった...(;。;) 

その後、昨年2011年の電気工事の手伝いをするまでは、
何にもしていない。

ネットショップを始めたけど、お客さんは見に来てくれるのに、
商品を作る気力がわかなくて、開店休業状態。
来年こそは、ネットショップ再開できるように商品を揃え、
バイトもちょっとできるようになればなぁ!






にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ
にほんブログ村 
  ↑↑↑
ランキングに参加しています。
応援よろしくお願い致します。



| comments(4) | trackbacks(0) | 23:39 | category: ジェイゾロフト再服用と減薬 |
# スポンサーサイト
| - | - | 23:39 | category: - |
コメント
こんばんは♪

前向きな文章を拝見して「mieさんはもう大丈夫」と感じました。

整骨院は侮れませんね。
腕のいいところが見つかってよかったですね。^^
そういうところがあれば私も行くんですけどなかなかないものです。

これからmieさんはもっともっと変わっていけると思いますよ。
| asami | 2012/11/25 6:14 PM |

asami 様
コメントありがとうございます。

そうですね^^
ちょっと進めばまた戻ってを繰り返して、
少しずつではありますが前に進んでいます。

ここ2.3日雨が続いてつらかったのですが、
やっと晴れてくれて、体調も戻りつつあります。

あとは生活リズムですが、
バイトを始めたら自然と戻ると思うので、
焦らずできることからやっていこうと思います!

asami 様も負けないでくださいね!!!
| mie | 2012/11/25 7:20 PM |

mie様

はじめまして。以前からブログ、拝見させていただいておりました。
いつも参考にさせていただいております。

私は28歳の男性会社員です。
2年前に5年間お付き合いした女性を亡くしてから、めまいがあり、ジェイゾロフトを処方されて今まで服用してきました。量は25ミリです。
めまいは治まりましたが、困ったことに、服用していると衝動買いをしてしまうため、主治医に相談したところ、躁転が見られる。双極性の疑いがあるとのことで、抗精神病薬の服用を勧められています。

もともと鬱的な症状は一切なかったのに、ゾロフトを飲んで少し衝動買いしたら双極性って…。薬を一生飲む必要があると言われ、受け入れられない自分がいます。(ゾロフトの副作用ではないのですか…?)精神科医によっても診断がバラバラなのです。

減薬を進めていますが、上手くいきません。
25ミリ→20ミリにして2ヶ月ですが、倦怠感やのぼせ感、気持ちの落ち込みがあり、ゾロフト服用前には皆無だった症状に悩まされています。

mie様も、減薬段階で気持ちの落ち込みや焦燥感、不安感など、ありましたでしょうか?減薬ペースが速すぎるのか…。
精神科医は「揺り戻し」「双極性障害の自然な流れだと思う」ばかり主張するため、不信感が一杯です。。。

| 黒猫 | 2012/11/26 5:47 PM |

黒猫様
コメントありがとうございます。
ご返信遅くなってしまいまして申し訳ございません。

ブログご覧くださってありがとうございます。
お付き合いした女性を亡くされてとてもおつらく苦しかっただろうと思います。

私も実は衝動買いや買い物依存症に陥りました。
当時はやはり黒猫様と同じように、躁転で双極性障害だと言われましたが、
今考えると、パキシルやジェイゾロフトやデプロメールの副作用で躁転してしまい、
衝動買いや買い物依存症になってしまったのだと思います。

減薬段階で、気持ちの落ち込みや焦燥感、不安感など、
もうお伝えしきれないくらい様々な症状が出ました。
今回、慎重に減らして、0.5mg→断薬に踏み切りましたが、
やはり離脱症状に苦しめられています。

人それぞれですので断定はできませんが、
男性の場合離脱症状は半年から1年以上続くとも言われていますので、
どうか諦めずに、慎重に減薬なさってくださいね。

1〜2週間に1〜2mg減らすくらいのゆっくりしたペースで減薬されてみてください。
その際、男性の減薬ブログもご覧になってみてください^^

| mie | 2012/12/01 8:33 PM |

コメントする
お気軽にどうぞ♪









この記事のトラックバックURL
トラックバック機能は終了しました。
トラックバック
ご訪問ありがとう♪



お詫び

大変申し訳ございませんが、
現在、コメントの返信を
お休みしております。

ご訪問の皆様へお知らせ

ブログ管理人について

初めての方はまずこちらを。

mieについて

応援お願い致します♪

にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ
にほんブログ村 
  ↑↑↑
ランキングに参加しています。
応援よろしくお願い致します。


おむつが15%OFF

このブログを検索
コメント
モバイルはこちらから
qrcode
愛用抱っこ紐
その他
Sponsored Links