明日を見つめて

2003年末に、うつ病・パニック障害と診断。
薬を飲んでも良くならず、精神医療に不安と疑問を感じ始めました。
減薬を始め離脱症状と闘いながらも、2012年末なんとか断薬に成功。
2013年には妊娠→出産!育児ブログになりつつ...?
一歩一歩前進しています!
<< July 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
# スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | - | | category: - |
<< ジェイゾロフト再服用 | main | ジェイゾロフト再服用7日目 >>
# ジェイゾロフト再服用3日目
ジェイゾロフト(25mgの1/4)の再服用をはじめて、3日目。

あれほど、毎日悩まされていた、
顔に毛がついているような、
皮膚の下を虫が這っているような、
顔の不快感が、昨日には消えていた。

ふわふわめまいもシャンシャンビリも、
なくなっていた。

毎日、何度も、髪の生え際や口周りに、
プロペトを塗らなければならないほど
カサカサと口の両端の炎症がヒドかったのに、
昨日からは、寝る前だけしか
塗らなくなっていたことに気付いた。

死んだら楽になれるかなと思っていたことも、
あれこれ考えて悩んでいたことも、
今日になったら、もう気にならなくなっていた。

そっか。
やっぱり、あのつらさは離脱症状だったんだ!

症状再燃なら、薬が効くまで2週間はかかるらしく、
しかし、2日程度で不快な症状が治まるのは離脱症状の特徴!
麻薬やたばこの禁断症状と全く同じだ!!!

そうとわかれば、
今度同じような症状が出ても乗り越えられる!

焦らずゆっくり・・・。

断薬成功して、ここで報告できる日を
頭でイメージしながら、ボチボチ頑張る!







にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ
にほんブログ村 
  ↑↑↑
ランキングに参加しています。
応援よろしくお願い致します。
| comments(2) | trackbacks(0) | 00:36 | category: ジェイゾロフト再服用と減薬 |
# スポンサーサイト
| - | - | 00:36 | category: - |
コメント
こんばんは。
今度はもっと慎重な減薬を考えていらっしゃるのですね。
上手くいくといいですね。
後に続く者として祈っています。

私はパキシル、アモキサン、メイラックスのうちアモキサンの減薬を少しずつ始めていたのですが、あまりの倦怠感とめまい、身体の重さに、また薬を戻してしまいました。
今度は本当に微量ずつ身体をだましながら減薬していこうと思っています。

こちらのブログを何度も読み、参考にさせてもらっています。
そして自分を励ましています。
| ローズマリー | 2012/09/23 8:40 PM |

ローズマリー様
コメントありがとうございます!

アモキサンの減薬を始められたのですね。
私の場合、ペースがかなり早かったようなので、
倍以上は時間をかけて、ゆっくり少しずつ減らしていってくださいね。

アシュトンマニュアルもご参考になさってください。
http://www.benzo.org.uk/amisc/japan.pdf


今回は、なるべく離脱症状を出さないように、
減薬していきたいと思っています。
でも、9年も薬を飲んでいましたから、
離脱症状が出ないように減薬というのは難しいのかもしれません(泣)

以前、パキシルを飲んでいましたが、
確か2009年に、20mgだったものを10mg2錠にしてもらい、
自己流で徐々に減らしていったのを覚えています。
(ジェイゾロフトに置き換えたような気がします)
お役に立てるかわかりませんが、
その頃の記録があるか探しておきますね。

焦らずゆっくり・・・(*^^*)
| mie | 2012/09/24 12:15 AM |

コメントする
お気軽にどうぞ♪









この記事のトラックバックURL
トラックバック機能は終了しました。
トラックバック
ご訪問ありがとう♪



お詫び

大変申し訳ございませんが、
現在、コメントの返信を
お休みしております。

ご訪問の皆様へお知らせ

ブログ管理人について

初めての方はまずこちらを。

mieについて

応援お願い致します♪

にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ
にほんブログ村 
  ↑↑↑
ランキングに参加しています。
応援よろしくお願い致します。


おむつが15%OFF

このブログを検索
コメント
モバイルはこちらから
qrcode
愛用抱っこ紐
その他
Sponsored Links