明日を見つめて

2003年末に、うつ病・パニック障害と診断。
薬を飲んでも良くならず、精神医療に不安と疑問を感じ始めました。
減薬を始め離脱症状と闘いながらも、2012年末なんとか断薬に成功。
2013年には妊娠→出産!育児ブログになりつつ...?
一歩一歩前進しています!
<< July 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
# スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | - | | category: - |
<< 拡散お願いアンケート | main | ジェイゾロフト再服用 >>
# 久々の病院
ジェイゾロフト断薬(0mg)78日目です。
久々に病院へ行ってきました。

離脱症状や副作用について、走り書きですが、
あれこれメモしていったものを持っていき、見てもらいました。
それに対しては、フフンと笑われただけで、とくに何も言われませんでした・・・(-_-;)

で、
「減薬期間が短すぎたと思う。25mg から0mg にするのに、
  わずか1ヶ月というのはかなり無理が あった。
  もう一度薬を戻して、今度はもっと慎重に減薬にチャレンジしたい」 と言うと、

「今のあなたの場合、薬をやめてから3か月経ってるから、
  離脱症状ではなく症状再燃で間違いないでしょうね。
  あんなにゆっくり時間をかけて減らしていったのに、ねぇ」と言われました。

はっ?
まだ3か月経ってないですよ。
ジェイゾロフトをやめたのは、7月4日なので、2ヶ月と2週間くらいです。

しかも、あなたの言うゆっくりって・・・。
医者のあなたから見れば、
たかがアモキサン25mg 、たかがジェイゾロフト25mg かもしれません。
ですが、患者からしてみれば、この最後の減薬の25mgから0mgにするこの部分が、
いちばん調整が難しくキツくツラい道だと思っているのですがっ(-""-;)!
それを1ヶ月で断薬ですよ!
これを「ゆっくり」って言えるのでしょうか?

やはりまだまだ減薬方法と離脱症状に関して、勉強が足りないんだなぁ、
私の方が勉強家だ!って思いましたよ(笑)

で、やはり言われました。
「またジェイゾロフト25mgを再服用して、また減らしていきましょう。」と。

言われなくても、ちゃんと考えています。
そのために病院に来たのですから。
だけど、25mgからではありません。

というわけで、またジェイゾロフト25mgの1/4錠か1/2錠のどちらかを再服用し、
今度こそ慎重に時間をかけて減薬に再チャレンジしてみようかと、悩んでいるところです。


ところで余談ですが、
勤務中の医者がネイルって・・・、
どうなんでしょう?







にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ
にほんブログ村 
  ↑↑↑
ランキングに参加しています。
応援よろしくお願い致します。
| comments(2) | trackbacks(0) | 00:49 | category: 病院・通院にて |
# スポンサーサイト
| - | - | 00:49 | category: - |
コメント
このお医者さん、女性ですか?
と、したら優しさのかけらもない人ですね。mieさんは自分の患者さんなのに。
気にすることはないです。この方も実際、自分で抗鬱薬を飲んだことはないだろうし、それがどれだけ身体に悪影響を及ぼすかは知らないでしょうから。
日本の精神科医などこのレベルです。ですからこいつを利用してやるぐらいに考えましょう。
 とにかくmieさんは自分の身体の事を考えましょう。
医者から言われた薬をもらっておきます。
ですが、薬は以前の半分からスタートしてみて下さい。
服薬すると多少、身体が怠くなったり、眠たくなったしますが、3−4日で体調がよくなるなら、今までの不調は薬の離脱症状と解ります。
そうすれば次回の減薬は気分的に楽になります。焦らずに。
 あと、とにかく怒りをもつとまた交換神経が優性になり眠れなくなります。
でうから気分の変動を最小限度になるように調整します。
それには「怒り」を感じでも気にしないようにすることです。
少しなるようになれ。という気持ちで。
減薬をしてみたのですから、大きな一歩です。
大事なことは「やってみる」ことです。
ねばって下さい。^^V
| Combat! | 2012/09/20 9:48 PM |

Combat! 様
コメントありがとうございます!

キレイにネイルをした女医さんです(ー。ー;)

そうですね。
なるようになれ!ですね。
怒りはどっかに置いてきます。

今度こそ、成功するように、じっくり時間をかけて、
焦らずに、減薬していきます。

| mie | 2012/09/21 11:10 PM |

コメントする
お気軽にどうぞ♪









この記事のトラックバックURL
http://tubuyaki-mie.jugem.jp/trackback/106
トラックバック
ご訪問ありがとう♪



お詫び

大変申し訳ございませんが、
現在、コメントの返信を
お休みしております。

ご訪問の皆様へお知らせ

ブログ管理人について

初めての方はまずこちらを。

mieについて

応援お願い致します♪

にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ
にほんブログ村 
  ↑↑↑
ランキングに参加しています。
応援よろしくお願い致します。


おむつが15%OFF

このブログを検索
最新記事
コメント
モバイルはこちらから
qrcode
愛用抱っこ紐
その他
Sponsored Links