明日を見つめて

2003年末に、うつ病・パニック障害と診断。
薬を飲んでも良くならず、精神医療に不安と疑問を感じ始めました。
減薬を始め離脱症状と闘いながらも、2012年末なんとか断薬に成功。
2013年には妊娠→出産!育児ブログになりつつ...?
一歩一歩前進しています!
<< July 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
# スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | - | | category: - |
# ペリアクチン錠4mg
◆22日11時頃

鼻の頭が異様にかゆく、鼻ムズムズ、鼻水ジュルジュルでどうしようもなく、
先日処方されていたペリアクチン錠4mg(第1世代の抗ヒスタミン薬)を飲むことに。

そうしたら、もう眠いのなんのって。
寝不足の眠たさとは違って、体はだるくて重いし、頭はボーッとして働かない。

11時頃に服用したのだが、
夜11時になってもまぶたは重く頭が働かないし、体も動きが鈍い。

これはまさに、向精神薬や睡眠薬を飲んだときの感覚。
久々だ。

やっぱり当時の眠気やだるさは病気からくるものではなく、
薬の副作用だったことを改めて実感した。


◆23日

朝起きられない。まぶたが重く頭が働かない。
体もだる重、手がしびれ、やる気が全く起きない。

まさに睡眠薬を服用した翌朝のよう。

たった1回たった1錠で?と思ったが、
いつものだるさや高熱時のだるさ、寝不足からくるだるさや眠さではない。

まさに、向精神薬・睡眠薬を服用していたときのものと同じ症状。

この日は1日こんな状態。
洗濯物を干していても買い物に行っても半分眠っているよう。
息子と遊んでいてもボーッとして目の焦点が合わない。
ご飯も作ることができない。

思うように体が動かない。
思うように頭が働かない。
ワタシナニシテルノ?
ワタシナニシタイノ?

とにかく水分を多目に取って、
ちょっと歩いて運動して(息子抱っこで)、排出を促すことに!


◆24日

やっと体がいつも通りに戻った。
体が薬に過剰反応したのか、出産育児の疲れで腎臓肝臓が弱っているのか?

たった1回たった1錠の服用で、薬が完全に体から抜けるのに丸1日かかるなんて。

9年近く向精神薬・睡眠薬を飲み続けていたら、
1ヶ月や2ヶ月では薬が体から抜けきるわけがないと実感せざるを得ない出来事だった。



| comments(0) | trackbacks(0) | 21:34 | category: 出産後 |
# 蜂蜜石鹸でシャンプー
夫が、
『蜂蜜石鹸で頭洗うといいよ〜♪ ふわっふわになるよ(^^)』
『ホントだって!騙されたと思って洗ってみ』
と言うので、洗ってみることに。

●1日目
うまく泡立たなくて、きれいに洗えず。
石鹸を洗い流すときからガシガシギシギシ。
トリートメントでごまかす。
シャワーから上がってからもずっと頭が痒い。

●3日目
洗顔用の泡立てネットを使いうまく泡立たせたので、シャンプーしやすかった。
が、洗い流すときからギシギシ。
トリートメントはせず。
シャワー上がりもやはり痒みがある。

●5日目
洗いやすくはなったが、やはりキシキシ。
トリートメントする。
痒みはない。
タオルドライ後のオイルが馴染まずベタつく。

●7日目
だいぶ洗いやすくはなってきたが、やはり泡を流すとキシキシ。
トリートメント。
乾くとボワッと広がるが、なんとなくベタつきがある。
ふんわり感とはほど遠い。
痒みはない。
タオルドライ後のオイルが馴染まずベタつく。

●16日目
自宅で髪を染めた。
染めておけば、新しく生えてきた髪との区別がつきやすいと思ったから。
新しく生えてきた黒髪は、蜂蜜石鹸しか知らない髪の毛ということ。

●17日目
泡立てのコツをつかめてきた。
シャンプー後・タオルドライ後共にトリートメントが馴染まなくなってきた。
キシキシ・バサバサ・ボワっと広がる。
櫛でとくと、フケのような白い細かいちょっとベタついた物体が櫛の目に残る。

●24日目
泡立てに時間がかかって面倒なので、いつものノンシリコンシャンプーを使う。
タオルドライ後のオイルの馴染みが悪い。
ベタつきは全くない。
キシキシ感はあまりない。
痒い。

●26日目
息子用のシャンプーを使う。
トリートメントせず。
ベタつきも痒みもない。
さらふわ。

●29日目
もうやめた...。
泡立てるのが面倒。


夫に蜂蜜石鹸シャンプーをやめたことを話すと、
『オレ、3日でやめたもん( ・∇・)』
・・・え?
まさか...、また騙された〜。

だけど、普通のシャンプーは洗っても洗っても痒くて仕方ない。
蜂蜜石鹸は痒くならなかったのに...。

時間を見て固形石鹸から液体シャンプーを作ってまた挑戦してみよう!




| comments(0) | trackbacks(0) | 09:15 | category: 出産後 |
# 骨盤ベルトと産後ガードル
前回の追記で、お尻(痔)の痛みがひどくなった原因が産後ガードルだったと書いたが、
それだけではなく、圧迫されていたせいか、
一時治まっていた帝王切開の傷(内部の)も痛みもぶり返してしまった。

ちなみに、傷に当たって痛むので、骨盤ベルト(トコちゃんベルト)はしていない。
結局、買った当時に2回くらいしか使わなかったし、
トコちゃんベルト専用の妊婦帯も未開封のままオークションで売った。
高かったのになぁ。

ガードルとか腹巻きとか、お腹を覆うものが嫌いなので、
戌の日にいただいた水天宮の腹帯も、産院で巻いてもらったはいいが、
暑いしずれてくるし、帰宅して外してそれっきり。
きれいな渦巻き状に巻かれてジップ付き袋に入れられたまま、今に至る・・・。

ソフトタイプのマタニティガードルも、1度穿いてすぐ脱いでしまったし、
お腹は覆わず腰を支えるタイプの腹帯も、
買ってみたはいいが、こちらも数時間でギブアップ!

オークションで美品を安く購入したハードタイプのマタニティガードルは、
祖父の告別式に行くときだけだったが、出番があった。
車に揺られる時間が長いからと我慢して着用していたが、暑いし蒸れるし窮屈だし、
すぐにでも脱いで高速を走る車の窓から投げ捨てたいくらいだった(笑)

で、産後は、帝王切開の傷が痛むので、
術後病院で巻いてもらった傷保護用の腹帯のまま1ヶ月。
2ヶ月目にトコちゃんベルトをしてみたが、タオルなどを挟んでみても、
座ったときに傷に当たって痛むので使用を断念。

帝王切開した人のための骨盤ベルトを買ってみるも、
ふにゃふにゃで骨盤ベルトの意味がなく、座ったら折れ曲がるし使いづらいため返品。

他にもあれこれ試してみてわかったこと。
やっぱり私には、お腹に何か巻いたりお腹を覆ったりするものは合わないようだ。

も、いいや。
体重は妊娠前より下回っているし、自然に任せよう・・・。




| comments(0) | trackbacks(0) | 13:11 | category: 出産後 |
# 便秘と・・・痔!?
妊娠中は快腸!だった。
産後の薬を飲んでいる間はゆるゆるだったのに、薬が終わった途端便秘に。
(漢方の副作用だった)

毎日食事にも気を付けて、プルーン・寒天(粉末)・わかめorひじき・根菜を食べ、
(乳児湿疹の関係で、卵・牛乳・牛豚肉・揚げ物は避け、乳製品・植物油脂も控え中...。)
水分も多めに取っているのに、息子のンチの回数が増えるばかり・・・(T△T)
下剤を飲んだ時も、私はち〜っとももよおさず、息子ばかりが1日ブリブリ。
(お食事中の方ごめんなさい)

母乳で全部吸い取られてる???

やっと出ると思ったら、もう痛くて痛くて・・・(T△T)
ウォシュレットも痛くって使えやしない。

どうやら、・・・痔・・・になってしまった・・・ようです。

とりあえず馬油を塗ってみたけど、いまいち効果はわからず、
息子の予防接種の外出ついでに、ボラギノールを買ってみた。

産婦人科には行くことができても、男性の医師でも問題ないけど、
肛門科なんて嫌だ・・・行きにくい・・・(×_×;)

向精神薬でおっそろしい便秘になっても、水分ほとんど取っていなくても、
痔にはならなかったのに、なぜ?

母乳でかなり水分吸い取られるから?
帝王切開でも痔になるのかな?
それとは関係ないのかな?

トイレが恐怖・・・(T0T)
ボラギノールでよくなってくれれば良いけど。




【追記】

お尻の痛みがひどくなった原因がわかった。

今までは切れて痛くても、紫雲膏を塗っていれば治まっていたのだが、
痛みがひどくなった日からのことを振り返ってよく考えてみると、
もう4ヶ月になるからと注文して届いた産後ガードルを着用し始めた日。

もしかしてと思い、ガードルをやめたら、痛みも和らぎ楽になった。


【追追記】

どうやらオリゴ糖がいいらしい。
母乳にはオリゴ糖が含まれているらしいが、
母乳絞って自分で飲んだらどうなんだろうか...便秘治るかな?
けど、授乳前の味見と違って、絞った母乳を自分で飲むって...ちょっと抵抗が...(-∀-;)
その母乳もまた母乳になるんだろうか...?
究極の自給自足...(笑)

牛が牛乳飲むみたいなものか...。


あと、私にはボラギノールは合わなかったようだ。
塗るとヒリヒリしていたし、2週間経っても改善されなかった。
また紫雲膏を買ってきて塗ってみたら、こりゃ不思議!
改善どころか痛みも全くなくなって、切れていた部分も治っている!!!




| comments(0) | trackbacks(0) | 17:33 | category: 出産後 |
# 食後の寒気
最近、食後(とくに朝食後)にものすごい寒気に襲われる。

子供のために生活リズムを整えていかなければと、
朝の授乳後に軽く朝食をとるが、
しばらくすると、ぞくぞくと寒気がしてきて、
足の先まで冷たくなり、何もする気になれず、また布団に潜り込んでしまう。

平熱は36.6度前後なのだが、朝食後は36度を切ってしまい、
布団にくるまっても、暖房をつけていても、カイロを入れても、
とにかく寒くて寒くてかなわない。
ただ、布団の中で丸く縮こまって震えている。

食後低血圧? 食後低血糖?

めまいも頻繁にあるし、中の傷も痛むし、
1度病院行った方がいいのかなぁ。

4ヶ月健診時に聞いてみようかな...。




| comments(0) | trackbacks(0) | 13:41 | category: 出産後 |
# 出産から2ヶ月
出産から2ヶ月。
入院中は、帝王切開の傷の痛みやら子宮収縮の痛みやら
筋肉痛やら全身麻酔後の胸の痛みやらで、
寝ていても全く横向きになることができなかった。

また、ベッドに横になる際も、
リクライニングに全身を預けてからゆっくり倒さないと寝られなかったし、
起き上がるにも、
リクライニングを上げながら何かにつかまらないと起き上がれなかった。

だが、退院して家に帰ったその夜、
寝ている時に横で泣き出した我が子の方を、何とも簡単に向くことができた。

また、何かにつかまらなくても、リクライニングがなくても、
手の支えだけで、横になったり起き上がることもできるようになった。

ただ、未だにできないのは、手で支えずに、
腹筋の力だけで寝たり起き上がったりすること。

もう2ヶ月になるのに、冷え込む日や雨の日はしくしく痛むし、
引きつって妙な感じがする。

寝不足は少しは慣れたが、それでも眠いものは眠い!
やることはたくさんあるけれど、なかなか時間が取れませ〜ん((T_T))

時間がなければ、どこか何かの時間を削るしかない!
シャワーの時間はすでに大幅に削ってあるし...、
となると、睡眠時間か食事の時間...。

と、ただでさえ少ない睡眠時間を削って、
夜中寝静まった頃に、あれこれしていたら、案の定体調を崩してしまった。
夜中はやっぱり寝るべきだ...。

食事の時間は、いつもはよく噛んでゆっくり食べていたけれど、
そんな余裕もなく、かといってなかなか早食いはできない。
なので、食事をしながらできる作業をすることに。

きっと、1日が48時間あったとしても、バタバタなんだろうな...。
効率が悪いのかな?







| comments(1) | trackbacks(0) | 18:46 | category: 出産後 |
# 1ヶ月間検診を終えて
先日の1ヶ月間検診で、
『出血が止まれば普通の生活していいですよ〜』
と言われたけど、普通の生活って?
退院後も、出産前と同じように家事もしていたし、
ほぼ普通の生活してたんですけど(性生活以外は)...。

『疲れたらすぐ休んでくださいね』
『無理はしないように』
『3食食べて寝られるときに寝てくださいね』

はっきり言って無理です(--;)
夜寝られなくても、日中寝ている暇なんてありませんっ!
朝御飯?
毎日徹夜コースだから、朝食べる暇あったら、寝ていたいっ!
無理するなって、無理しなきゃやっていけないよ〜っ!
一人で子供育てている人だっているのに、そんな甘えたこと言ってられないよ〜!

以上、愚痴でした...。




 
| comments(0) | trackbacks(0) | 18:28 | category: 出産後 |
ご訪問ありがとう♪



お詫び

大変申し訳ございませんが、
現在、コメントの返信を
お休みしております。

ご訪問の皆様へお知らせ

ブログ管理人について

初めての方はまずこちらを。

mieについて

応援お願い致します♪

にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ
にほんブログ村 
  ↑↑↑
ランキングに参加しています。
応援よろしくお願い致します。


おむつが15%OFF

このブログを検索
コメント
モバイルはこちらから
qrcode
愛用抱っこ紐
その他
Sponsored Links